アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード
  • 他社のゴールドカードクラスのステータス
  • 旅行だけでなく万一のサポートも万全
  • amex
  • 主婦OK 収入証明書不要
アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • 空港VIPラウンジ年会費が無料!
  • ゴールドカード会員限定特別サービス
  • amex
  • 主婦OK 収入証明書不要
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

一般的にダイナースクラブカードのようなステイタスカードの場合、 お得感はなくなりがちですが、このアメリカン・エキスプレス・カードに 限って言えば、ステイタスがある上に、お得感もあり、当サイトイチオシのクレジットカードです。


世界最高峰のステータス

    ワールドワイドのステータス【アメリカンエキスプレス】が提供する至高のクレジットカード、それが、アメリカン・エキスプレス・カードです。

    クレジットカードの緑の券面は、他社クレジットカードのゴールドカードとほぼ同じステータス。アメリカンエキスプレスの高級感そのまま。 まさに、持つ喜びを与えてくれるカードです。

アメリカン・エキスプレスの利便性

    また、世界200カ国以上の加盟店網を有するアメリカンエキスプレスと国内最大級の加盟店網を有するJCBとの提携により、カード利用可能店舗が大幅に増えています。 (JCBでは、一部利用できない店舗があります)

    日本国内で、アメックスを利用できる店舗が少なかったのですが、JCBとの提携でほとんどのクレジットカード加盟店で使用できるようになったので、本当に便利になりました。

100円利用ごとに、ポイントがたまります!

    ちなみにアメックスは、100円利用ごとに1ポイント溜まります。 あまり気づかない方が多いですが、実は最小単位が小さいので、非常にポイントが溜まりやすいクレジットカードなのです。

    1,000円ごとに貯まるカードもありますが、これだと1,000円未満の分は溜まらないので、結果的に無駄になる部分が多くなります。

    日常用途を考えると、10,000円区切りか、100円区切りかで、年間3割程度はポイント貯蓄が変わってきます! ステイタス系クレジットカードでもトップクラスの還元率です。

空港ラウンジも利用可能!

    空港ラウンジの使用は、普通ゴールドカードからですが、このアメリカン・エキスプレスカード(緑)だと、ゴールドカードでなくてもアメリカン・エキスプレス提携の国内外の空港ラウンジの使用が無料です。(もちろんアメックスゴールドカードも同じです)

    しかも、通常のゴールドカードでは本人のみの空港ラウンジの利用が、なんと同伴者1名も無料です! 海外出張の多いビジネスマンや、家族旅行の多い方には最適のクレジットカードと言えます。

    また空港ラウンジといえば、VIP専用スペースです。 初めての彼女との海外旅行で、空港ラウンジにエスコートできたら 素敵ですよね♪

手荷物無料往復宅配サービスも!

    帰国した際に、おみやげなども多く、自宅までスーツケースを持って帰るのも億劫なものです。

    そこで海外旅行に強いアメックスでは、空港から自宅までのスーツケース宅配を無料でサービスしています。 しかもこのサービスが最近さらに改善され、いままで帰りの宅配のみだったものが、行きの空港への発送も無料でサービスされるようになりました!

    アメリカン・エキスプレス・カード(緑)、ゴールドカード、両方対応です!これは太っ腹です!

    私も2011年9月の海外出張の際に問い合わせて知ったのですが、 びっくりしました ちなみにビジネスカードだと、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードでさえ、帰りのみの宅配(ただし2個までOK)ですので、どれだけ手厚いサービスかご理解いただけると思います。

    こういうところにさりげなく、セレブに愛される気遣いが でていますよね。

ゴールドカードって?

    アメックスのゴールドカードがなぜこれほどもてはやされているか、ご存知でしょうか? 正式名は、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード。 実は、アメックスこそが日本で初めて発行されたゴールドカードなのです。ごく一部のセレブにしか発行されない、揺ぎ無いステータス。

    ポイントがお得だったりなどということもありますが、なぜそこまであこがれの対象になるのか? それは、サービスの高さ(ホスピタリティ)にあるのです。
    アメックスゴールドカードには、ゴールドカード専用の電話番号があります。
    その番号にかければ、個人秘書のようにカードホルダーの細かい 要望に答えてくれるのです。


    私の実体験ですが、先日アメリカン・エキスプレス主催の 某コンサートがあり、そのアーティストのバックステージパス (コンサート後に実際にアーティストに会える!)チケットの 抽選が、アメックス会員限定でありました。

    もちろん応募者多数で、また当選者にのみ電話で連絡が ある、とのことでした。
    また大変人気のあるチケットのため、当選確認のご連絡はお断りしております
    と明記されています。

    私は電話がかかってくる日に所用で外出してしまい、当選の可否がわかりませんでした。 ダメもとでゴールドカードデスクに電話で確認をしたところ、 応募したすべての(3つ申し込みました(^_^;)当線可否について 迅速に調べていただけました。

    緑カードだったら、門前払いだったでしょう。 また飛行機の手配や、人気のあるレストランの予約なども 可能なのです!

    目に見えないこういうサービスこそ、無限の価値があると言えます。 よくアメックスゴールドカードの年会費は高い、ということを 耳にしますが、秘書をひとり雇えたと思えば、破格の年会費です。

    まさに一度使うと手放せない、超優良サービスカードと言えます。 逆に、そういったサービスが不要なら緑カードで十分と言えます。

気になる年会費

会社 年会費
アメリカン・エキスプレス・カード 12,000円+消費税
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 29,000円+消費税

私でも、審査に通るの?

上記のような非常に高いステイタスを誇るクレジットカードですので、誰にでも発行されるわけではありません。 しかし、当サイトの過去の統計を見ると、海外の審査基準のためか、日本のゴールドカードよりアメックスなど海外クレジットカードの方が、若干審査基準が緩和されている印象です。 申し込む前に審査で悩むより、まずは是非一度申し込んで見ることをオススメします。

ゴールドカードはともかく、通常のアメリカン・エキスプレス・カードであれば、通常の社会生活を送っておられる方であれば、おそらく問題ないと思います。 またゴールドカードであっても、知人で年収500万円以下の方でも アメックスゴールドカードホルダーの方もいるので、ある程度ちゃんとした職業か、 会社にお勤めの方なら思い切ってトライしてみるとすんなり審査通過してしまうかもしれません。

あなたがアメリカン・エキスプレスのステイタス・極上のサービスを体験する日を楽しみにしています。



⇒ アメリカン・エキスプレス・カードはこちら

⇒ アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードはこちら


その他のアメックスカード

アメリカンエキスプレスのその他のプロパーカードは以下のものがあります。クレジットカードにより違う強みがあるので参考にしてみてください。

このページの先頭へ